5 0
5 0
Read Time:43 Second

別名ランナー膝とも呼ばれる腸脛靭帯炎
ランナーであれば膝の外側が痛む、といった経験があるかもしれません。

常態化すると悩みの種にもなる腸脛靭帯炎をサポートするアイテムとして活用したいのがインソール
今のシューズに入れるだけで、痛みにくく、症状を緩和し、かなり楽になる事もあるアイテムです。

この記事では腸脛靭帯炎で悩まれる方におススメしたいインソールを厳選してお届けしますので、是非参考にしてください。

そもそも腸脛靭帯炎って?

腸脛靭帯炎は腸脛靭帯、脛骨外側から大腿筋膜張筋に繋がり、上前腸骨棘につながる靭帯の炎症です。
平たく言えば、腰の外側から、すね上部の外側にまでわたっている筋、靭帯で、太ももの骨の外側と擦れることで炎症が起こります。
主に膝の屈曲、伸展時の可動で擦れる為、長い距離を走るランナーに起こりやすい症状です。

腸脛靭帯炎はこちらにもある通り、O脚でも扁平足でも起こりうる問題です。
靴やインソールが適切なものでないと、休んでも再度同じように発生してしまう恐れがあるため、インソールとしてはバランスよく支持できる製品が望ましいと言えます。

どういったインソールを選ぶのが良い?

まずは自分の足に合った、適切な靴を履く事が肝要ですが、その上でインソールを選ぶのであれば必ずかかと、そして内側縦アーチ、外側縦アーチに作用するものを選びましょう

扁平足の場合はかかとと内側縦アーチを重視し、O脚であればかかとと外側縦アーチを支持できるインソールを検討する事が望ましいと言えます。

お薦めインソール1
bauerfeind バウアーファインド

他のインソールにはない独自の理論で、3つのアーチ部を機能させることを得意としているのが、ドイツのバウアーファインドのスポーツインソール。
インソールで支える、ではなくインソールで足を機能させたい人は必見の一枚です。

主な機能としては

  • メタパッドによる横アーチ形成
  • Weightflex®テクノロジーが足本来の内側縦アーチ、外側縦アーチ機能を活かす

と、価格は高いですがそれに見合うだけの機能を備えたインソール
自身の後脛骨筋、長腓骨筋を活動させる機能が特徴であるため、継続使用で症状が良くなりやすいインソールです。

お薦めインソール2
BA2NE バネインソール

しなやかなアーチサポートと載距突起、踵骨前支持が特徴で、3つのアーチとかかとをバランスよくサポートする日本企画の製品がバネインソールです。

主な特徴としては

  • 用途別に分かれたラインナップ
  • 3つのアーチと載距突起、踵骨前をサポートすることで扁平足傾向を軽減
  • 外側へもサポートし、O脚由来の痛みを軽減

と、扁平足気味、O脚気味な足もしっかりとサポートできる機能が特徴です。

お薦めインソール3
SIDAS シダスインソール

しなやかなアーチサポートに、載距突起や踵骨前といった場所もある程度支持する事で、バランスよくサポートしてくれるのがフランスのシダス。
特にスポーツ系のインソールが強みのメーカーです。

主な機能としては

  • しなやかなアーチサポートで扁平足傾向でも違和感なく痛みを軽減
  • 外側も若干サポートする製品があり、O脚傾向でも軽減できる可能性

と、バウアーファインドやBA2NEよりは優先度は劣りますが、こちらもお薦めしたいインソールです。

お薦めインソール4
フォームソティックス

扁平足由来の問題を解決しやすく、足に馴染むようにフィットする軽量なインソールといえば、フォームソティックス。
ニュージーランド生まれの軽量インソールです。

主な機能としては

  • 扁平足をサポートし、扁平足からくる痛みを軽減
  • 足に馴染みやすい素材で違和感なくフィット
  • 他のインソールにはない軽量性

と、軽さと足馴染みを重視する、扁平足由来からくる痛みなら候補にいれたいインソールです。

お薦めインソール5
superfeet スーパーフィート

硬質なプレートで載距突起やかかとを中心に支えることで、扁平足でもガッチリサポートをしてくれるのが、アメリカのスーパーフィート。

主な機能としては

  • 強力な支持で扁平足由来の問題を改善
  • 長期使用に耐えうる耐久性なので、長持ち

と、主に扁平足の方に適した、扁平足由来の痛みを解決しやすいインソールです。

お薦めしないインソール

逆にお薦めしないのは柔らかいだけのインソール。
ふわふわ、むちむちと、安定感のないインソールは膝への負担を増す可能性が考えられます。

靴に関しても同様であるため、靴も適度なクッション性のあるものを選ぶ事が肝要になります。
もしくは、インソールでの補正をした上で、そこそこクッション性のある靴を履くというのは一つ手段として考えても良いかもしれません。

困ったら専門店で聞こう

今回は腸脛靭帯炎におススメなメーカーを紹介していきました。
比較的おススメしやすい、足の痛みや疲れを助長せず、緩和、改善させやすい、パフォーマンスをアップさせやすい製品を紹介してきたつもりですが、足の形は千差万別、様々です。

大切なのはインソールだけではなく多岐に及びますので、インソールを変えてみても駄目だった方は、専門店で詳しいスタッフに話を聞くのをお薦め致します。

足のアーチについてはこちらの記事をどうぞ

akaishi ashimaru ashisupli BA2NE bauerfeind BIRKENSTOCK BMZ BTR foot FUSIONFLEXI gzero insole kickswrap mizuno NABOSO newbalance realine sidas SOFSOLE sorbo SPENCO SPICA superfeet TENTIAL workman zamst

Happy
Happy
100 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %