インソールを初めて買う方に おすすめなインソール!

基礎知識
10 0
Read Time:35 Second

足の痛みを軽減するのに、効果的なツールの一つとなるインソール。
インソールが良いと言われたけれど、どれが良いのかわからないという方が多いのではないでしょうか。

今回は様々なインソールの中から、おすすめしやすいメーカーを紹介。
初めてインソールを購入する、という方は是非参考にしてください。

歩き方、立ち方がおかしい、辛い場合はこちらの記事もどうぞ

選んではいけないインソールも参考までに

お薦めインソール1bauerfeind バウアーファインド

他のインソールにはない独自の理論で、3つのアーチ部を機能させることを得意としているのが、ドイツのバウアーファインドのスポーツインソール。
インソールで支える、ではなくインソールで足を機能させたい人は必見の一枚です。

主な機能としては

  • メタパッドによる横アーチ形成
  • Weightflex®テクノロジーが足本来の内側縦アーチ、外側縦アーチ機能を活かす

と、価格は高いですがそれに見合うだけの機能を備えたインソール
自身の後脛骨筋、長腓骨筋を活動させる機能が特徴であるため、継続使用で症状が良くなりやすいインソールです。

お薦めインソール2BA2NE バネインソール

しなやかなアーチサポートと載距突起、踵骨前支持が特徴で、3つのアーチとかかとをバランスよくサポートする日本企画の製品がバネインソールです。

主な特徴としては

  • 用途別に分かれたラインナップ
  • 3つのアーチと載距突起、踵骨前をサポートするので、幅広いタイプに対応可能
  • アーチの高さ別に製品が出ており、適したインソールを選びやすい

と、バランスのとれた製品、ラインナップが特徴です。

お薦めインソール3SIDAS シダスインソール

しなやかなアーチサポートに、載距突起や踵骨前といった場所もある程度支持する事で、バランスよくサポートしてくれるのがフランスのシダス。
特にスポーツ系のインソールが強みのメーカーです。

主な機能としては

  • 用途別に分かれたラインナップ
  • 3つのアーチをメインでサポート、骨格への支持もあるので、幅広いタイプに対応可能
  • アーチの高さ別に製品が出ており、適したインソールを選びやすい

と、こちらもお薦めしたいインソール。
特にマックスプロテクトシリーズは、初めて買う方に丁度いい機能性と価格となっています。

お薦めインソール4superfeet スーパーフィート

硬質なプレートで載距突起やかかとを中心に支えることで、扁平足でもガッチリサポートをしてくれるのが、アメリカのスーパーフィート。

主な機能としては

  • 強力な支持で扁平足由来の問題を改善
  • 長期使用に耐えうる耐久性なので、長持ち
  • アーチの高さ別に製品が出ており、適したインソールを選びやすい

と、主に扁平足の方に適した、扁平足由来の痛みや疲れを解決しやすいインソールが多いメーカーです。

困ったら専門店で聞こう

今回は初めてインソールを買う方に、おススメなメーカーを紹介していきました。
比較的おススメしやすい、足の痛みや疲れを助長せず、緩和、改善させやすい、パフォーマンスをアップさせやすい製品を紹介してきたつもりですが、足の形は千差万別、様々です。

大切なのはインソールだけではなく多岐に及びますので、インソールを変えてみても駄目だった方は、専門店で詳しいスタッフに話を聞くのをお薦め致します。

akaishi ashimaru ashisupli BA2NE bauerfeind BIRKENSTOCK BMZ BTR foot FUSIONFLEXI gzero insole kickswrap mizuno NABOSO newbalance realine sidas SOFSOLE sorbo SPENCO SPICA superfeet TENTIAL workman zamst

Happy
Happy
100 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%
タイトルとURLをコピーしました